高額で買い取ってもらうための条件

お店によっては、買取強化中のブランド品など、様々な条件がありますが、ここでは、買取に関する知識や高く売るためのポイントについてお伝えします。皆さんのブランド品が高額で買い取ってもらえるよう参考になったら幸いです。

ブランド品目について

ジュエリーや腕時計など、ブランド買取には様々な品目がありますが、具体的にどういう品が売れるのか悩むことはないでしょうか。ここでは高額で売れるブランド品目について紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

高級腕時計は高く売れる

買い取りに対応しているブランド品の中でも、高級腕時計は高く売れることで知られています。特に海外の老舗ブランドの腕時計の買取価格は高額で、いずれ売却することを見込んで高級時計を購入しているという人も…

View Details

ブランドバッグは高額査定になりやすい

ブランド品の中でもバッグ類は査定額が高値安定になる傾向があります。古い製品でもよほどの傷みがない限り査定額が極端に安くなることはありません。これはブランドバッグが装飾品でありながら実用品としての側…

View Details

銘柄によって酒も高額で売れる

人気のお酒は?希少価値が相場に影響

買取と言えば、高級時計やブランドバッグを思い浮かべますが、お酒も銘柄によっては高額取引される商品です。お酒を飲まない方が、贈答品として貰った日本酒やワインなどを処分に困って持ち込むケースがあります。また、株や不動産と同様に明らかに投機目的の方も存在します。購入価格の数十倍の値段で取引されるお酒もあるのです。現在人気が高いのがウィスキーです。特に、国産ウィスキーは相場がうなぎのぼりの状態です。世界的にも和食ブームは続いています。その影響で日本産ウィスキーの需要が高まって買取価格も上がっています。市場に出回っている本数が少ないため、さらに拍車をかけているのです。アジアや中東の富裕層、そして本場ヨーロッパの熱心なコレクターから要望が増え続けています。

査定額をアップする方法

お酒を高額で買い取ってもらうには、品質が最も影響します。そのため、良い状態で保管することが重要になってきます。ラベルが剥がれずに綺麗なままなのか、コルクや栓が劣化していないか等のチェックポイントがあります。また、箱や付属品があれば有利になります。さらには、ギャランティーカードやシリアルナンバーがわかるものがあれば、査定額が跳ね上がる可能性があるでしょう。バラ売りではなく、まとめ売りも査定額アップに繋がる要素です。国産ウィスキー同様、日本酒にも銘柄によっては高値がついています。しかし、製造日より半年から1年余り経過している場合には、買取できないことがあるので注意が必要です。日本酒を売りたいときには、早めに持ち込んだ方が得策でしょう。